ナガオカデンタルクリニック

Facebookページも宣伝

2016年08月12日

歯列矯正 函南

矯正 函南町

函南在住の女性の方からのご質問です。

Q歯列矯正がどんなものか不安です。

治療前に説明かカウンセリングは

きちんとしてもらえるのでしょうか?

Aもちろんです。

当院では無料矯正相談を行っており、初診のときに

その人の歯の状態を調べ、どのように治していくのか

治療方法を説明し、できあがりがどんなふうになるのか、

なるべく具体的にお話し致します。

また、治療はある程度の期間が必要になりますので、

患者さんと担当医とのあいだに信頼関係がないと

つづけられません。

患者さんとのコミュニケーションは大事 にし、

インフォームドコンセント(説明と同意)を

しっかりとっていきます。

http://www.izu418.com/guide/kyosei/index.html

ナガオカデンタルクリニック

TEL:055-947-4545

posted by ナガオカデンタルクリニック at 16:55| 静岡 ☀| Comment(0) | 矯正歯科 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年08月10日

インプラント 三島市

三島市 インプラント

三島市在住の男性からの質問です。

Q歯を抜いた後どうなりますか?

A不幸にして歯を失ってしまった時、抜く事ばかり

気に掛けて、その後の事は二の次になってしまい、

抜いた後歯科医師に相談すると、一般的に歯がある程度

残っている場合にはブリッジ、歯があまり残っていない場合は

入れ歯になる事が多いと思います。通常、歯科医師は

国から指定されている保険治療のルールに従って

治療方法を選択している為、保険治療のみで治療を

希望する場合インプラントは選択肢に上がってきません。

また予防と美容も保険治療のルール外の治療になります。

歯科では矯正・インプラント・審美歯科・ホワイトニングなど

皆さんが行いたいと思う治療のほとんどが

いわゆる自費治療とも言えます。

その為インプラントも考えたい方の場合、自費治療の話も

聞きたいと歯科医師に伝える必要があります。

ただし全ての歯科医師がインプラント治療を

行っている訳ではありません。

かかりつけの歯科医師にインプラントを行っているか

確認する必要があります。

歯を失った時従来の治療方法ですと

@ブリッジにしたら、健康な歯を削り、ブリッジを

支えている歯に負担を与えてしまう。

A部分入れ歯にしたら、銀色のバネが見えてしまい、

口臭が気になる。バネを掛けた歯が次々弱る。

B総入れ歯にしたら、硬いものが噛めない。

入れ歯と歯肉の間に物が詰まる。等の不満を多く聞きます。

インプラントの特徴は

@硬いものが噛めるようになる。歯が固定され何でも

おいしく食べられる。

A隣の歯に負担を掛けず、バネが無く異物感が少ない。

B歯1本の欠損から、全く歯が無い症例まで、様々なケースに

幅広く使える。等多くのメリットがあります。

但し、手術が必要であり、全身疾患や精神疾患などで手術が

できない方や自費治療の為予算の都合でインプラントを

諦めなければならないケースもあります。

まずはご自分がインプラントを出来るかどうか、

お一人で悩まずに専門家のお話を聞きに行きませんか?

http://www.izu418.com/

http://izu-shika.com/

ナガオカデンタルクリニック

TEL:055-947-4545

posted by ナガオカデンタルクリニック at 09:29| 静岡 ☀| Comment(0) | インプラント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年08月08日

審美歯科 沼津

審美歯科 沼津市

沼津市在住の女性からの質問です。

Q年齢を重ねてからの審美歯科治療は意味ありますか?

A「私は年を取っているから、いつまで生きているか

わからないから、歯にお金を掛けてもしょうがない。」

と言われる方がいます、でもその考え方は逆で、

年を取っているからこそ十分なケアサポートが

必要だと考えられます。

若いころは化粧なしですっぴんでもキレイでいられます。

でも年を取ったらそれなりの化粧品を使ったり、

色々手を掛けてあげないと様々な問題が起こるのです。

きちんと手入れする人としない人でものすごい差が出ます。

同い年でも片や老人に見え、片や綺麗なご婦人に見える。

前者は何もせず成り行きに任せる人、

後者は綺麗になるための努力を惜しまない人。

歯も同じで悪くなくても定期検診したり、治療をする際は

より天然歯に近い良い材料で治さなければ、

美しさと機能を兼ね揃える事は出来ません。

定期的に口の中の汚れを掃除してあげなければ、

口腔内はドブ川と同じ腐敗状況になります。

また口臭はドブ川と同じ香り成分。

あなたはその現実をご存知ですか?歯は消化器官の一部です。

歯を放っておくことで起こりうる事として、

もしかしたら痴呆の進行は、歯がないから

脳への刺激が無いせいかもしれません。

もしかしたら胃のもたれは、入れ歯で噛めなくて

負担過重のせいかもしれません。

もしかしたら肩こりや片頭痛は、

噛み合わせのせいかもしれません。

歯のこと一度真剣に考えてみませんか?

歯を良くすることで人生がより充実したものに

なるかもしれません。

良く笑い・良く食べ・良く歌い・良く喋る。

歯科医療の進歩で様々な事が出来るようになり、

若いころ普通に出来た事を、取り戻すことも可能になりました。

http://izu-shika.com/esthe.html

ナガオカデンタルクリニック

TEL:055-947-4545

posted by ナガオカデンタルクリニック at 17:24| 静岡 ☀| Comment(0) | 審美歯科 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年08月06日

インプラント 伊豆市

インプラント 伊豆市

伊豆市在住の女性からの質問です。

Qインプラントはどのような治療法ですか?

Aインプラントは歯を抜いた所に、手術を行い

骨にチタン製のネジ(インプラント本体です)を植込み

@インプラントの上に柱を立て、柱の上に

歯の形をした冠を被せる。

Aインプラントに雄、入れ歯に雌のコネクターを付け、

インプラントで入れ歯を支える

(インプラントオーバーデンチャー)

以上のような治療法です。

http://www.izu418.com/

ナガオカデンタルクリニック

TEL:055-947-4545

posted by ナガオカデンタルクリニック at 14:35| 静岡 ☀| Comment(0) | インプラント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年07月05日

歯列矯正 沼津市

歯列矯正 沼津市

沼津市在住の女性からの質問です。

Q矯正治療の流れを教えてください

A・インターネットの存在によって、様々な情報は

パソコンから得ることができます。

矯正相談を受ける前に、自分なりの大切なポイントを

はっきりさせてから、矯正相談に望まれることが好ましいです。

ご自分の希望治療方法、治したいこと、治療費、

治療期間、抜歯の有無など大まかのイメージを持ってから

矯正相談を受ければ、ご自分の不安が解決されるでしょう。


・矯正相談

治療に関してのご希望、疑問、今のお口の状態と

治療法など解らない事を解消して下さい。

・精密検査(模型、写真、レントゲンCT

正確な資料を集めて、最終的な診療方針を立てていきます。


・矯正前準備

歯のクリーニングをしたり、虫歯チェックをします。

抜歯の必要がある場合は、抜歯します。


・矯正開始


・矯正終了(保定開始)

http://www.izu418.com/guide/kyosei/index.html

http://izu-shika.com/ortho.html

ナガオカデンタルクリニック

TEL:055-947-4545

posted by ナガオカデンタルクリニック at 10:10| 静岡 ☀| Comment(0) | 矯正歯科 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年07月01日

インプラント 三島

インプラント 三島

三島市在住の60の代女性からの質問です。

Q:最初から最後まで先生が責任を持って
 
  治療してくれますか?  

A:「手術の時だけ遠くから先生が来て、普段は

不慣れな先生が診てくれるだけで、質問ができない」

というお話も多いです。

インプラントは手術後の経過観察が重要なので

頻繁に診てもらい、術者に状況説明を受ける必要があります。

また、手術が終了してもまだ道半ばで、

歯が付いて初めて完成です。

出来ればそこまで技術力のある先生に

診てもらうのが最善だと思います。

http://izu-shika.com/

http://www.izu418.com/

ナガオカデンタルクリニック

TEL:055-947-4545

posted by ナガオカデンタルクリニック at 17:41| 静岡 ☀| Comment(0) | インプラント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年06月09日

審美歯科 三島  

審美歯科 三島

三島市在住の50代女性の方からのご質問です。

Q奥歯の銀歯も白い歯になりますか?

Aセラミックの歯でしたら強度を持ち合わせた、

白く美しい歯になります。

精密にできており適合が優れているので虫歯になりづらく、

表面がすべすべなので汚れが付きにくいため

歯槽膿漏にもなりにくく歯にやさしい被せ物です。

また理想的なかみ合わせを作る事も出来ます。

一方保険で入れる銀歯は見ための問題もありますが

セラミックに比べますと全ての性能において劣る事と、

少量ですが経年劣化とともに錆びて溶け出します。

やはり理想としましてはセラミックの歯を入れることを

お勧めします。

http://www.izu418.com/guide/shinbi/index.html

http://izu-shika.com/esthe.html

ナガオカデンタルクリニック

TEL:055-947-4545
posted by ナガオカデンタルクリニック at 15:32| 静岡 ☀| Comment(0) | 審美歯科 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年06月06日

矯正 伊豆市

矯正 伊豆市

伊豆市在住の30代女性からのご質問です。

Q:矯正に年齢制限はあるの?

A:歯列矯正は子供のものというイメージを

持つ人もいますが、矯正治療に年齢制限はありません。

歯並びを矯正することによって、嚙み合わせの改善、

歯磨きがしやすくなり虫歯や歯周病の予防にもつながります。

治療法といえば、銀色の金具を付けるイメージですが、

最近は透明の装置だったり、症例によっては

マウスピースで行うこともできます。

きれいな歯並びは、清潔感や誠実さを印象付けます。

当院は矯正担当医による相談会を行っております。

お気軽にご相談ください。

http://izu-shika.com/ortho.html

http://www.izu418.com/guide/kyosei/index.html

ナガオカデンタルクリニック

TEL:055-947-4545
posted by ナガオカデンタルクリニック at 09:41| 静岡 ☀| Comment(0) | 矯正歯科 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年06月03日

インプラント 函南町

インプラント 函南町

函南町在住60代女性からのご質問です。

Q:今のかかりつけの歯科医院がインプラントをしていない。

自分が治療可能か解らない。 

A:インプラントは専門性の高い治療になりますので、

年間100本から多くても300本くらい手術経験のある

歯科医師に診て頂くことをお勧めします。

治療経験の少ない歯科医師では不安ですし、

一人で治療できる人数には限りがありますので

多すぎるのも問題です。

充実した設備があり、経験豊富で解らないことを聞ける

相性の良い歯科医師のもとでインプラントが可能か、

CTを撮影し診断することが重要です。

当院ではインプラント相談会をおこなっております。

相談日は電話で受け付けております。。

お問合せください。

http://www.izu418.com/

ナガオカデンタルクリニック

TEL:055-947-4545
posted by ナガオカデンタルクリニック at 12:28| 静岡 ☀| Comment(0) | インプラント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年06月02日

ホワイトニング 沼津市

沼津市在住の40代女性の方からのご質問です。

Qホワイトニングにはどんな種類がありますか?

A 大きく分類すると、自宅で行うホームホワイトニングと、

歯医者で行うオフィスホワイトニングの二つになります。

自宅で行うホームホワイトニングは、歯型に合わせた薄いトレーに

ホワイトニングジェルを入れて歯に装着して白くします。

利点としては、安価でキレイになります。

知覚過敏の人でも、装着時間を調節する事により

ホワイトニングすることができます。

歯医者で行うオフィスホワイトニングは、

歯にホワイトニングジェルを塗り、

光を当てホワイトニングします。

面倒くさいのが嫌な方に向いています。

ご自分の歯で、本人が決定できる18歳以上であれば

どなたでも行うことができます。

審美相談会おこなっております。

http://izu-shika.com/white.html

http://www.izu418.com/guide/whitening/index.html


ナガオカデンタルクリニック

TEL:055-947-4545
posted by ナガオカデンタルクリニック at 12:26| 静岡 ☀| Comment(0) | 審美歯科 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする