ナガオカデンタルクリニック

Facebookページも宣伝

2018年10月30日

御殿場市 インプラント

御殿場市 インプラント
御殿場市在住の方から質問です。

Q:
インプラントの診断にCTを今までの歯医者では

やらなかったのですが必要ですか?

A:
一般的な歯科の診断に使われるレントゲンは立体的な物を

2次元に映し出しているので、奥行きが解らない事と

像のゆがみがある為、複雑な形態の顎骨に対して行う、

インプラントの診断には向きません。

顎骨には上顎洞という大きな空洞や神経動静脈など手術時に

避けなければ危険な組織が多く存在します。

それら組織の場所や形態、大きさ等を術前に知り

インプラント埋め込みのシミュレーションに役立てることは

重要です。

また顎骨の凹凸や大まかな骨質や硬さまでCTで観察することが

出来るので、例えるなら見知らぬ土地にカーナビを見て

ドライブするのと同じような感じです。

但しCTは高額な医療機器なので全ての歯科医院にあるわけでは

ありません。

更にCTデーターを利用するインプラントシミュレーションソフトは

インプラントを行っている歯科医院にも置いてない

場合もあります。

安心安全にインプラントを行うための歯科医院を選ぶ基準に

CTとインプラントシミュレーションソフトは欠かせない設備です。

インプラント相談会開催しています。

順天堂静岡病院横徒歩3分
ナガオカデンタルクリニック
TEL: 055-947-4545
http:///www.izu418.com







posted by ナガオカデンタルクリニック at 13:25| 静岡 ☀| Comment(0) | インプラント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]