ナガオカデンタルクリニック

Facebookページも宣伝

2018年07月24日

静岡県沼津市 インプラントオーバーデンチャー

静岡県伊豆の国市 歯医者

沼津在住の方からの入れ歯の質問です。

Q:部分入れ歯飲み込みそうで怖いのですが、

寝る時は外して良いのですか?

A:入れ歯を外すと残った歯で歯茎を傷つける場合は入れ歯を

付けたまま寝るしかないですが、基本的には歯茎を休ませたり、

入れ歯の飲み込み防止の為、外して寝ることをお勧めしています。

高齢化に伴い残った歯の減少により咬めない事による

認知症の悪化や、食欲不振で体重減少など

多くの問題が出てきました。

入れ歯の飲み込みによる事故も年々増えてきています。

一度飲み込んだ入れ歯は自然排泄出来ないことが多く、

手術による摘出が必要になるケースもあります。

また窒息や誤嚥性肺炎のリスクもあり死に至る場合もあります。

高齢者は手術のリスクを考えてインプラントを避けるという

考えだけではなく、入れ歯を飲み込むリスクを考えた上で、

どちらを選ぶべきか考えるべきです。

インプラントオーバーデンチャーはインプラントで入れ歯を

固定する方法なので動かず外れません。口蓋部分を

くり抜けるので嘔吐反射のある方でも苦も無くご使用できます。

自分の意思でで取り外しできるので、寝たきりになっても

介護者が簡単に清掃できるので、高齢者に最も向く治療法と言えます。

http://www.izu418.com/guide/implant/index.html

ナガオカデンタルクリニック

TEL:055-947-4545


posted by ナガオカデンタルクリニック at 14:55| 静岡 ☀| Comment(0) | インプラント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。