ナガオカデンタルクリニック

Facebookページも宣伝

2018年07月11日

静岡県沼津市 インプラント

静岡県伊豆の国市 歯医者

沼津市在住の方からインプラントについてご質問です。

インプラント治療はどのような時行うのですか?

A: 良く皆さん差し歯と間違えている方も多いのですが、

差し歯は歯が残っていて、その残った歯に土台を挿し、

被せる治療法です。

インプラントは虫歯・歯周病・外傷などで歯を失った場合や、

生まれながらに歯がない先天欠如の場合に

新たに歯を復元する治療法です。

具体的には歯が無い場所の骨にチタン製のネジを埋め込み、

土台を付けセラミックの歯を被せます。

自分の歯と同じように良く咬める治療法で

第二の永久歯とも呼ばれます。

http://izu-shika.com/

http://www.izu418.com/

ナガオカデンタルクリニック

TEL:055-947-4545



posted by ナガオカデンタルクリニック at 16:51| 静岡 ☀| インプラント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。