ナガオカデンタルクリニック

Facebookページも宣伝

2018年11月01日

伊東市 インプラント

伊東市 インプラント
伊東市在住の方からインプラントの質問です。

Q:
かかりつけの歯医者でインプラントを勧められたのですが、

通院する度インプラントが出来る出来ないと言う事が違い

すでに4か月が経つのですが、どうしたら良いでしょうか?

A:
インプラントを行うには3つの条件が揃わないと

高いレベルで治療出来ません。

@担当医の知識・技術・経験 A設備 Bアシスタントの教育

が高いレベルで要求されます。


@インプラントを行うには虫歯・歯周病・入れ歯・

嚙み合わせ・抜歯などすべての治療が合格点に達してからの

アドバンス的な治療になり、そこから経験を積み技術力を

上げていく為、独り立ちして手術を高いレベルで

行うのに10年は掛かります。開業して自分の技術力・設備・

アシスタントの教育など整えると、40歳代くらいになって

漸くそこそこのレベルの手術が行えるようになります。


Aインプラントに使う設備はCT・生体モニター・インプラント

植込む器械(バックアップ用を含めて2台)・ドリルセット・

超音波切削器具・無影灯・口腔内カメラ・AED・

インプラント専用の様々な器具など多岐に渡ります。

それぞれが高額医療器具になりますが安全に手術を行うには

必要な道具になります。


B「テレビの医療ドラマで出てくる手術の器械出しの

アシスタントの善し悪しが手術の質を左右します。」

アシスタントの教育は日々の診療と併行して行い、

講習会に参加したり勉強会を開き、経験を積んで上達していく為、

アシスタントのやる気とお金と時間が掛かります。


これらの問題をクリアーして初めて質の高い診査・診断・治療を

自信を持って行えます。


以上を考慮に入れてかかりつけ医がそのレベルに達していないと

感じられるようでしたら専門医にセカンドオピニオンを

求めるべきだと思います。

インプラント相談会開催しています。


順天堂静岡病院横徒歩3分
ナガオカデンタルクリニック
TEL: 055-947-4545
http://www.izu418.com

posted by ナガオカデンタルクリニック at 11:09| 静岡 ☀| Comment(0) | インプラント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする