ナガオカデンタルクリニック

Facebookページも宣伝

2018年11月05日

函南町 インプラント

函南町 インプラント
函南町在住の方からインプラントの質問です。

Q:
入れ歯やブリッジは他の歯が悪くなると言われました

どういう意味ですか?

A:
入れ歯やブリッジは残っている歯に

固定源を求めて支えられています。

無い歯が多くなると支えている歯に大きな力が集中し

負担できなくなると、歯がぐらつき始め最終的には

自然脱落するか痛みや腫れで抜歯になります。

最初1本歯が悪くなったため治療の為に入れ歯や

ブリッジになりますが、他の歯よりも

支えになる歯は磨きづらいので虫歯になったり

過重負担で歯周病の進行の手助けをしたりする

可能性があります。

インプラントは他の歯に固定源を求めない

唯一の治療法です。

出来れば最初の1本抜歯の後はインプラントを選択すれば

治療のために他の歯を犠牲にするリスクが軽減します。


順天堂静岡病院横徒歩2分
ナガオカデンタルクリニック
TEL: 055-947-4545
http://www.izu418@ck.tnc.ne.jp


posted by ナガオカデンタルクリニック at 11:20| 静岡 ☀| Comment(0) | インプラント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年11月03日

伊東市 インプラント

伊東市 インプラント
伊東市在住の方からインプラントの質問です。

Q:
インプラントの勉強はどのようにしていますか?

A:
大学を卒業して2年目から1年コースの勉強会に参加して

インプラントの勉強をスタートさせました。

月に2回は様々な講習会に参加しました。

その後私のインプラントの師と仰ぐ先生の講習会に

数え切れないくらい参加し、数年間は手術の助手に付き

インプラントを覚えました。

日本は保険診療中心で認可されていない医療器具や薬剤が

多く存在し、自費治療であるインプラントの

先進国ではないことが解り、毎年のように海外の講習会に

参加し世界最先端の技術を学びました。

2017年には世界で最も権威のある

AAIDアメリカインプラント学会の専門医になりました。


順天堂静岡病院横徒歩3分
ナガオカデンタルクリニック
TEL: 055-947-4545
http://www.izu418.com



posted by ナガオカデンタルクリニック at 11:55| 静岡 ☀| Comment(0) | インプラント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年11月02日

函南町 インプラント

函南町 インプラント
函南町在住の方からインプラントの質問です。

Q:
入れ歯なんですけど、年をとっているのでインプラントに

お金を掛けても無駄ではないですか?

A:
若いころはお化粧をしなくてもお肌はピチピチでした。

年齢を重ねてくるとお肌の張りも衰えて、日々の手入れや

お化粧、サプリメントなど様々お金を掛けてあげないと

人前に出る気にならないのと同じで、

合わなくて噛めない入れ歯や歯抜けの状態では、

おいしいものが食べられなかったり、歯を食いしばって頑張る事や

大きな口を開けて笑えないのです。

世界中の人々がインプラントを選ぶのは、若いころの歯がある

普通の生活を、インプラントを入れる事で取り戻せるからなのです。

インプラントは高額ですが、今現在もっとも噛める治療法です。

あなたもぜひ噛める幸せを取り戻して下さい。

インプラント相談会開催しています。


順天堂静岡病院横徒歩3分
ナガオカデンタルクリニック
TEL: 055-947-4545
http://www.izu418.com











posted by ナガオカデンタルクリニック at 15:11| 静岡 ☀| Comment(0) | インプラント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年11月01日

伊東市 インプラント

伊東市 インプラント
伊東市在住の方からインプラントの質問です。

Q:
かかりつけの歯医者でインプラントを勧められたのですが、

通院する度インプラントが出来る出来ないと言う事が違い

すでに4か月が経つのですが、どうしたら良いでしょうか?

A:
インプラントを行うには3つの条件が揃わないと

高いレベルで治療出来ません。

@担当医の知識・技術・経験 A設備 Bアシスタントの教育

が高いレベルで要求されます。


@インプラントを行うには虫歯・歯周病・入れ歯・

嚙み合わせ・抜歯などすべての治療が合格点に達してからの

アドバンス的な治療になり、そこから経験を積み技術力を

上げていく為、独り立ちして手術を高いレベルで

行うのに10年は掛かります。開業して自分の技術力・設備・

アシスタントの教育など整えると、40歳代くらいになって

漸くそこそこのレベルの手術が行えるようになります。


Aインプラントに使う設備はCT・生体モニター・インプラント

植込む器械(バックアップ用を含めて2台)・ドリルセット・

超音波切削器具・無影灯・口腔内カメラ・AED・

インプラント専用の様々な器具など多岐に渡ります。

それぞれが高額医療器具になりますが安全に手術を行うには

必要な道具になります。


B「テレビの医療ドラマで出てくる手術の器械出しの

アシスタントの善し悪しが手術の質を左右します。」

アシスタントの教育は日々の診療と併行して行い、

講習会に参加したり勉強会を開き、経験を積んで上達していく為、

アシスタントのやる気とお金と時間が掛かります。


これらの問題をクリアーして初めて質の高い診査・診断・治療を

自信を持って行えます。


以上を考慮に入れてかかりつけ医がそのレベルに達していないと

感じられるようでしたら専門医にセカンドオピニオンを

求めるべきだと思います。

インプラント相談会開催しています。


順天堂静岡病院横徒歩3分
ナガオカデンタルクリニック
TEL: 055-947-4545
http://www.izu418.com

posted by ナガオカデンタルクリニック at 11:09| 静岡 ☀| Comment(0) | インプラント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする